原始反射と身体の柔軟性、姿勢の安定性

この数年、原始反射や初期の発達の土台の丁寧にみていくという考えを

スポーツ分野のスキルアップにつなげていくことを紹介しています。

 

重要な原始反射や発達運動がいくつもあるなかで

 

最も重要なひとつとして、「背骨」の動きというものがあります。

 

先日の原始反射のワークを取り入れたセッションの後

コーチからこんな連絡をいただきました。

 

身体の柔軟性と背骨の強さについてです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

あの後、夜の個人レッスンで、早速ワークやってみたら、

もうビックリ‼


背中を特に丁寧に刺激して、柔軟をしたら、開脚、長座前屈の背中が綺麗に伸びて、前に真っ直ぐに近い形で倒れたんです!

力技でぐいぐい押しても駄目だった背中が意識して伸ばしてみただけであんなに変わるなんて‼ 
しかも姉妹二人とも!

お母さまと二人で

 

「え〜❗ビフォア、アフターを撮っておけば良かった!」
 

と言ってしまう位に、私達には驚きの結果でした。

今までに時間をかけた成果だったと思うので、即効性が他の子にあるかはまだわかりませんが、あの子達にはありました。

最後に実際の動きもやってもらったら、これもまた、お母さんと二人で「おぉ!」と喜ぶ。

 

背中と姿勢の美しい力強さが出せていました。

本当に記録しておけたら良かったのに、悔しい思いです。

今日も本当に素晴らしいセッションありがとうございました‼

嬉しくて興奮しながら、すぐにメールしてしまいました。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

原始反射のワークは、一時的な身体の変化を引き出すこともありますが

一番の魅力は、さまざまな動きを生み出す為の土台を強化できることです。

 

特に背骨に関しては、

このようにスポーツのシーンでもですが、

子どもならば学校での勉強、器用性、姿勢の安定

大人ならば、慢性疲労やだるさ、姿勢変化による痛みなどが深く関係しています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<お知らせ>

 

〇原始反射統合ワークショップのご案内

1月12日(金)からはじまります。

身体の動きと反射を結びつけてご紹介、ご体験いただける講座です。

http://www.imsi.co.jp/course/capacity/adult.html

 

〇2018年 脳のレベルアップ福袋

満員御礼、キャンセル待ちでのご案内をいたしております。

http://www.imsi.co.jp/other/fukubukuro.html

0

    教育キネシオロジー財団認定の脳の仕組みと最適化のコース(OBO)

    ブレインジムの上級コース「教育キネシオロジー財団認定の脳の仕組みと最適化のコース(OBO)」を行いました。

     

    このコースでは右脳と左脳の統合を学びます。

     

     

    たまたまIMSIスタッフの森ちゃんが受講してくれていて

    フィードバックをシェアしてくださったので、

    ご紹介しますね。

     

    森ちゃんと言えば、

    IMSIで最も歴史あるスタッフで、WEBや翻訳、通訳をしてくれています!

     

     

    1日目、学びも、自分の変化も、皆さんの変化も盛りだくさんで、いい感じに頭がいっぱいです(*^-^*)
     
    今日は、右脳と左脳の特徴を知り、今自分がどちらの脳を使っていて、左右の目・耳・手・足が左右の脳とどんなふうに繋がっているかを確認しました。
     
    自分でも分かっていましたが……やっぱり私は左脳の人。
     

    目・耳・手・足はすべて左脳と反対の右側が「優位」なので、左脳で感覚を処理したり動いたりしているよう。
     
    なので、決まったルールや枠組みにそって考えたり作ったり動いたりするのは大得意!だけど、真っ白な紙を渡されて「自由に何か作って見て」と言われると、フリーズしてしまいます(汗)
     
    なんだかつまらない感じ(-_-;) 
    自由に動ける右脳の人に憧れます。
     
    そこで! 
    ブレインジムのアクティビティをして左右脳が統合されれば、私にも右脳的思考や行動ができるようになるとのこと。
    おぉ、素晴らしい!
     
    今日のワークで早速新しいブレインジムエクササイズをすると、難しいと感じていたことが、あっという間にスムーズにできるようになりました。

    脳と身体のつながりの関係を知ると、今どんなふうに自分や子どもたちが脳を使っているか理解が深まり、それに応じて個々に合ったストレスが少ない方法を選んで学んだり生活したりできるんですね。上級コース、面白いです。
     
    来春から中学生の子どもたちの学習にも大いに使えそうです!! 勉強やクラブ活動が楽にできるようサポートしていきたいです。
     
    おまけ:今日は皆さんとしゃぶしゃぶランチに行きました🎵

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    はい。おまけ情報、

    スクールから近くのしゃぶしゃぶ料理のお店。

     

    冬は温まっていいですね!

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    <お知らせ>

     

    仝鎚魅札奪轡腑鵑惑内は平日、週末共にご予約がいっぱいですが

    1月、2月の平日でご予約をお受付できる日がございます。

    詳細はこちらです。

    http://www.imsi.co.jp/course/capacity/personal.html

     

    2018年新春福袋 販売開始いたしました。

     

    と思いましたら、Cの脳のレベルアップ福袋、新年を迎える前に、、、

    あと1名様になっておりました。汗!

     

    ご希望の方は、お申込み完了、お急ぎくださいますよう

    お願いいたします。

     

     http://www.imsi.co.jp/other/fukubukuro.html

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    自然療法の国際総合学院IMSI 

    嵯峨

    0

      リラックス脳のセミナーの3回目が終了しました

       

      リラックス脳のセミナーの3回目が終了しました。

       

      最終回は「のびのび能力を開花していく」

       

      でした。

       

      香りのブレンディングは能力開花の2つのカテゴリーの中から

       

      香りを選び、

      自分だけのアロマスプレーをつくる

       

      というもの。

       

      リラックス上手になるためには

      机の上に座って、文字を眺めることだけでは

       

      つまり知識だけでは、手に入れることが難しい

      領域があります。

       

      それは、身体の反応力。

       

      知識も大事なんですが、

       

      自分の身体が、

      自分の行動が、

       

      本当にリラックスいるかという

      自分内システムが調和していることが大切です。

       

      香りとエクササイズを上手く使って

       

      心身を調和させる手法を、身体でたっぷり経験し、

      定着させ、今の、これからの人生をのびのびと

       

      暮らしていける、きっかけになったら嬉しいです。

       

      リラックス脳ですが、来年は

      バージョンアップさせます。

       

      どっぷり身体からの理解が深まる

       

      時間、日数を増やした内容に変更する予定で春くらいにスタートする予定です。

       

      また、こちらのブログでもご案内していきますね。

       

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      <お知らせ>

       

      仝鎚魅札奪轡腑鵑惑内は平日、週末共にご予約がいっぱいですが

      1月、2月の平日でご予約をお受付できる日がございます。

      詳細はこちらです。

      http://www.imsi.co.jp/course/capacity/personal.html

       

      2018年新春福袋 販売開始いたしました。

       

      と思いましたら、Cの脳のレベルアップ福袋、新年を迎える前に、、、

      あと1名様になっておりました。汗!

       

      ご希望の方は、お申込み完了、お急ぎくださいますよう

      お願いいたします。

       

       http://www.imsi.co.jp/other/fukubukuro.html

       

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      人生がイキイキと輝きはじめるリラックス脳の育て方

       

       

      自然療法の国際総合学院IMSI 

      嵯峨

       

       

      0

        【認知症とメディカルアロマセラピー】

        【認知症とメディカルアロマセラピー】
         
        鳥取大学発ベンチャー・株式会社ハイパーブレインの鍵谷 浩一郎先生をお招きしてのセミナーが

        開講しました。
         
        最近まで「予防や回復は困難」と考えられていた認知症ですが、アロマセラピーが予防や早期発見、軽・中度の認知症症状の改善や減薬への有力な鍵になるということを丁寧に教えてくださいました。
         
        世界一の超高齢社会に突入した日本ですが、「アロマセラピーが、シニア世代にもっともっとに貢献できるのでは?」と勇気と希望が持てる内容でした。
         


        どんな質問も、フレンドリーな笑顔と身振り手振りで丁寧に対応くださった鍵谷先生、

        ご受講下さいました皆さま、ありがとうございました!
         


        鍵谷先生の認知症とメディカルアロマセラピーセミナーは、

         

        実はお申し込みと同時にあっという間に満席になり、

        多くの方のキャンセル待ちをしていただいていた講座。

         

        鍵谷先生に、もう一度の開催をお願いして、

        再度、セミナーを開催していただけることになりました。

         

        日程などが決定しましたら、また、こちらのブログでもお伝えしますね。

         

        講座のご案内

        http://www.imsi.co.jp/course/aroma/ninchi.html

         

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         

        自然療法の国際総合学院IMSI 

        嵯峨
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        0

          薬疹、その後と「口腔ケアと精油」

          『歯医者での薬で薬疹&口腔ケア』

           

          少し前から歯茎が腫れていたので、歯医者に行かなければと思っていたのを、忙しいからと、なんとなく放置&放置。ずるずると、時間が過ぎていました。

           

          さて、イベントも終わったし、歯医者さんへ。

           

          すると、麻酔↓切開↓という処方でした(汗)

           

          化膿止めとして処方された、抗生剤と痛み止め。

           

           

          日ごろはあまりお薬にお世話にならないようにしているのですが

          なんとなく、飲みました。

           

          すると、唇が腫れ、瞼が腫れ、首から上に赤く皮膚が盛り上がっていたり

          浮腫がでているではありませんか。

           

          「薬疹」ですね。

           

          実は、私はロキソニン、や市販の鎮痛剤のいくつかで

          薬疹が出たことがあるのです。

           

          20代で、その後

          その薬は必要ない生活を送っていたり、

          どうしても使わないといけない時は、

          ドクターに相談して、薬疹のない生活をしていました。

           

          が、20年くらいなかったので、

          なんとなく、あまり、意識せず、飲んだら、

          身体に合わない薬だったようです。

           

          前方がかすむほど目が腫れました。

           

          フェイスブックでは、薬剤師、看護師さんの友人が、

          丁寧でわかりやすい事実やアドバイスやくださいました。

           

          そして、私と同じように薬疹のご経験のある方からも

          メッセージが。

           

          ネットだけでは?よくわからないこともあったのと

          以前、体験した薬疹よりも、強く反応がでたので、

          いろいろなコメントを頂けて大変感謝しています。

           

          ありがとうございました♡

           

          体調で反応が変わることも実際はあると

          教えてもらいました。

           

          確かに、薬疹の後、のどが痛くなって、背中がゾクゾク

          風邪を引いたような症状になっています。熱はないのですが、

          知らない内に疲労がたまっていたかもかもしれません。

           

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           

          さて、翌日、歯医者さんに、薬疹のことを相談すると、

          経過はいいので、何もしなくていい。ということでした。

           

          けれど、「これはしっかり飲んでね」という薬が1日3回、3日分もでていたのですから、いきなり何にもしないというのは、どうなのかな?

           

           

          口の中を清潔にしたり、免疫をあげたり、

          薬疹のデトックスもしておきたいと考えるわけです。

           

          翌日も武術の練習会で、ブレインジムや原始反射のレッスンが入っていたので「元気」が必要に。

           

          そこで、こんなセルフケアを。

           

          <ベトナムディエンチャンの顔ツボ>

          ・解毒のポイント

          ・抗炎症、消毒のポイント

           

          <体調が傾いたときに使うサプリメント>

          ・オーストラリアのナチュロパス(自然療法士)に処方してもらった

          亜鉛とビタミンCのパウダー

          ・プロポリスのシロップ

           

          <移動中になめるドロップ>

          ・精油とプロポリスの入ったグミ

          ・天然由来物質で作られたビタミンCのタブレット

           

          <アロマケア>

          ・マスクにアロマシール

          ・歯磨きの後、うがいに精油を使って

          ・ペパーミントティーを服用

           

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          口腔ケアと精油(アロマセラピー)について

          このようなPDFがありましたので、

           

          こちらのブログでも紹介しますね。

           

           

          ●口腔カンジダ症に対して改善効果が期待される機能食品

          精油の真菌に対する効果なども書かれています。

          https://www.researchgate.net/profile/Sanae_Ishijima/publication/277957500_Candidates_for_new_functional_foods_with_protective_activities_against_oral_candidiasis/links/5577a8d208ae7521586e1a19/Candidates-for-new-functional-foods-with-protective-activities-against-oral-candidiasis.pdf

           

          ●精油の口腔微生物に対する抗菌性およびバイオフィル形成抑制効果の検討
          ティトリー、ゼラニウム、レモン、ペパーミント、

          レモングラスなどの精油の単一、ブレンド(複数利用)の

          比較などもあり、興味深い内容です。

          https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsotp/28/1/28_1_1/_pdf/-char/ja

           

           

          英国の事情などは授業でもご紹介していますが

          国内での研究も見逃せないですね。

           

          さて、本日から2日間は9-18時

          「教育キネシオロジー財団認定の脳の仕組みと最適化のコース」を担当します。

          セラピスト&運動・教育従事者の方が参加予定で、学びのマリアージュが楽しみです!

           

          そして、週末の17日は、いよいよ、皆さまお待ちかねの

           

          「認知症とアロマセラピーセミナー」が開催されます。

           

          私も、忘れっぽくなっているので

          認知とアロマのお話、個人的にも興味深々です。

           

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           

          寒くなってきていますので、皆様も

           

          お体を大切に、暖かくして、お休みください。

           

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           

          <お知らせ>

           

          仝鎚魅札奪轡腑鵑惑内は平日、週末共にご予約がいっぱいですが

          1月、2月の平日でご予約をお受付できる日がございます。

          詳細はこちらです。

          http://www.imsi.co.jp/course/capacity/personal.html

           

          2018年新春福袋 販売開始いたしました。

          Cの脳のレベルアップ福袋、あと2名様となっております。

           

          ご興味のある方は、お問い合わせくださいませ。

           

          0

            少し、間があいていますが

             

            こんにちは

             

            12月の最初の週にはベトナム医道認定顔反射療法のアドバンスディプロマコース(全6日間)がありました。

             

            12月9日には「賢く生きる女性のための自然療法フェスティバル」を開催いたしました。

             

            これらの様子は学院長のブログに掲載されています。よろしかったらこちらをどうぞ。

             

            http://reiko-tomino-imsi.com/

             

             

            さて、11月中は、英国IFPAアロマセラピーの授業や出張の合間に、

            個別セッションが続きました。

             

            現在は

            自閉症、ADHD、発達障害、発達障害境界域と感じている方

            セラピスト、運動コーチ、教育者、子育て期のお母さま、

            など、お子様から成人の方までのセッションを担当しています。

             

            身体からアプローチする

            心身調和について

            レッスンを提供させていただきました。

             

            軽いエクササイズから働きかける効果は

            図り知れず、大きなものと実感しております。

             

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             

            個別セッションは年内は平日、週末共にご予約がいっぱいですが

            1月、2月の平日でご予約をお受付できる日がございます。

             

            詳細はこちらです。

            http://www.imsi.co.jp/course/capacity/personal.html

             

            ご興味のある方は、お問い合わせくださいませ。

             

            IMSI 嵯峨

             

            0

              青森県で医療、教育支援者向けのブレインジム1日講座

              青森県ブレインジム1日講座が終了しました。

               

              午前午後に2時間半ずつ。

               

              医療、教育支援者、カウンセラーを対象としたセミナーでは

               

              元高校教師(英語)で今は心理カウンセラーの「カウンセリングルームこころの泉」の藤森さん

              精神科医で漢方医療、自然医学も行う「クリニックこころの森」の大森先生、

               

              高校養護教諭の中村先生にお声がけいただきました。

               

               

              先生方が日ごろ一緒に勉強会をされている方々や、青森市で医療、教育活動に従事されている方のご参加。

               

              日々のお仕事や活動の中で

               

              ・人とのコミュニケーションに不安を感じる方への支援

              ・発達障がいのあるお子さんへサービスを提供している方

              ・大人の生きづらさを支援している方

              など、

               

              カラダの動きや、発達、原始反射のつながりをふくめ、

              学ぶための身体のスキルについての実演説明と

               

              同時にそれに役立つものとしてブレインジム体験をご紹介させていただきました。


               

              「エクササイズの使い道が見えましたた!」

              「明日からすぐに実践してみます」

               

              というようなフィードバックも多くいただきました。

               

              「学習」というと、「アタマ」だけが関係すると思われていたり

              「心の悩み」というと、「カラダ」とは関係ないと思われがちでもあります。

               

              今回のセミナーがカラダから学びを準備するということを知るきかっけになったら、嬉しいです。

               

              「学びとカラダ」について親しみをもっていただくことで、

              先生方を通して、子供たち、学生さんたち、保護者の方々が癒され、

              元気や「のびのび成長」が広がっていったらいいなと思います。

               

              最後に、会をきめ細やかに運営してくださった

              藤森先生、大森先生、中村先生には大変お世話になりました。

               

               

              ありがとうございました♡

               

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

              自然療法の国際総合学院IMSI 嵯峨慈子

               

              ブレインジムや原始反射統合の情報↓

              http://www.imsi.co.jp/course/capacity/usa.html

               

              説明や無料体験ができるオープンキャンパス日程はこちらから

               

              http://www.imsi.co.jp/session/

               

               

               

               

               

              0

                心理・医療・教育従事者向けのブレインジムセミナー

                久々の投稿になります。

                 

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 

                先日は「不安」がある人へのカラダからのアプローチ

                というテーマで取材があり簡単な運動やストレッチ、

                バランスボールを使った方法をご案内いたしました。

                 

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 

                さて、来週は青森県の総合社会教育センターで

                 

                教育ネシオロジー「ブレインジム」のセミナー依頼がありまして、

                その講演の準備をしています。

                 

                ご参加される方は、

                 

                産業カウンセラー・カウンセラー

                臨床心理士・児童心理士 

                青森県、青森市教育員会 

                小学校教諭・講師・校長・高校教諭 

                養護学校教諭(小学校、高校) 

                大学教授 

                医師、病院理事 看護師 

                児童養護施設指導員・子ども若者総合相談センター相談員

                 

                合計30名さまのお集まりです。

                教育関係の方が半数以上で、その他、医療従事者、心理士の方。

                 

                青森は雪が降っていると、ご連絡をいただきました。

                東京では、まだまだ見られない雪なので、楽しみです!

                 

                心と身体が、暖かくなるような

                学び時間をナビゲートさせていただきます。

                 

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                嵯峨

                自然療法の国際総合学院IMSI

                 

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 

                賢く生きる女性のための自然療法フェスティバル〜Therapy Festival for women living smartly 〜】

                2017 年 12 月 9 日(土) 【会場】 TKP ガーデンシティ渋谷 (渋谷駅徒歩3分)

                →http://www.imsi.co.jp/course/event/event_035.html

                 

                0

                  キャロル アン氏の教育キネシオロジーブレインジム「動きの探索3」

                  【賢く生きる女性のための自然療法フェスティバル〜Therapy Festival for women living smartly 〜】

                   

                  実行委員&当日のナビゲーターの嵯峨です。あと1ヶ月になりました!

                  2017 年 12 月 9 日(土) 【会場】 TKP ガーデンシティ渋谷 (渋谷駅徒歩3分)

                  会場でお待ちしております!

                   

                  イベント詳細と、参加方法はこちらです

                  →http://www.imsi.co.jp/course/event/event_035.html

                   

                   

                  【movement exploration series】

                   

                  日本にあるアメリカ🇺🇸。

                   

                  パスポート持参で初めて厚木米軍基地へ。

                   

                  教育キネシオロジー財団、私がとても尊敬している先生でもある

                   

                  キャロル アン先生の「動きの探索レベル3」に参加しました。

                   

                  感情、メンタルそして動きとの繋がり、原始反射との繋がりを深める4日間。

                   

                  笑いも学びもタップリ、楽しい新しい出会いも

                   

                  ハームレスで自分の足で立てる感が育まれる「教育的アプローチ」はやっぱりいいなぁと再確認(^^)。

                   

                  身体の動きと、感情、そして思考の関係の奥深さが

                   

                  たまらないです。

                  やっぱり、この3つの総合力が、

                   

                  人が自分らしく人生をつくっていく基本になるんだなと再確認。

                   

                  息子と一緒に毎日30分、ワークの時間をとっています。

                   

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   

                   

                  〜英国アロマセラピー資格取得と世界のセラピーを学ぶ〜

                  自然療法の国際総合学院IMSI

                   

                   

                  米国教育キネシオロジー財団認定ブレインジムコース

                  原始反射統合ワークショップ 

                   

                   

                   

                  0

                    英国国際プロフェッショナルアロマセラピー連盟カンファレンス報告会

                     

                    《IFPAカンファレンス報告会開催しました》

                     

                    9月にイギリス、ロンドンで開催されましたIFPAカンファレンス。

                     

                    嵯峨先生が出席し、世界の第一線で、アロマセラピーの研究、

                     

                    実践をされているトップセラピストによる貴重な講演についての報告会を開催しました。

                     

                     

                    IFPAのテストの後ということもあって、

                     

                    前日徹夜された方?徹夜ぎみであった方は、

                    お疲れさま会のような感じに。

                     

                    報告会では、カンファレンスの内容とロンドンの楽しい文化、食事についてのトーク、

                     

                    そして 珍しいブラジル産のフランキンセンスなどの精油についての試香もしました。

                     

                    アロマセラピーが各国の医療現場や、被災地での支援、

                     

                    教育の場でもセラピストの努力と工夫により、着実に広がっていることも実感できました。

                     

                    終了後のアロマトーク、卒業生の方の今をお聞きする

                    お時間も楽しいですね。

                     

                    来年のカンファレンスはスコットランドで開催予定です。

                     

                    再来年あたりは、玲子さんと私で、一緒にロンドンツアーをしようか、考えていますよ。
                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    0

                      PROFILE

                      THE INTERNATIONAL MEDICAL SPA INSTITUTE

                      BACK NUMBER

                      ARCHIVES

                      CALENDAR

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      SEARCH THIS SITE

                      MOBILE

                      qrcode

                      OTHERS