脳を活性化する体操〜シニア体世代から心身の能力維持のために

【脳を活性化する体操&アロマセラピー】

 

公益財団法人函館市文化・スポーツ振興財団さま主催の「市民スポーツ講演会」にて

体操とアロマをご紹介させていただきました。

 

今回の講演会のタイトルはこちら。

「脳を活性化する体操〜シニア体世代からの心身の能力維持のために」

 

今回は、募集開始後、あっという間に定員になったという関心高いテーマだったようです!(^^)!。

 

スポーツ担当部長で函館市民プール館長の中村さんから、開会挨拶があり「イキイキと元気でいるための運動の重要性」に加えて、場を和ますようなお話と丁寧な講師紹介をいただき、会が始まりました。

 

講演会では、お話と実演説明、実習体験の2部構成で行い、シニア対象で60、70、80代の50名の皆さまと一緒に身体を動かしました。

 

お伝えした「運動の5つポイント」はこちらです↓

 

〇身体の「いろいろな部分」を使います。

〇視覚、聴覚、触覚など「感覚」を使います。 

〇「つい、笑顔」になる内容を選びます。

〇つらすぎ、つまんなすぎはNG、「気持ちよく、腹7分目」を!

〇立っていても、座っていても、寝た姿勢でも、できます。

 

上記5ポイントをカバーする内容を選び、紹介しました。

 

皆さんと一緒に、ゆるゆると、時にワクワク身体を動かし、リラックス法を学び、

最後はアロマセラピー。いっぱい笑い、いっぱい呼吸した2時間でした。

 

終了後、「本当に楽しかった〜!」「とっても参考になった〜!」と握手しにきてくださいました(^^)/ 

 

最後の記念写真には、WEBに掲載許可をお願いしてからでしたが、こんなにもたくさんの方が入って下さって感激です
 

 

そしてっ。

 

今回の講演会では、私もたっぷり元気をもらいました。!(^^)!

 

「20〜30年後まであんな元気でいられるのかな〜」なんて思えるほど、明るさ&笑顔いっぱいでとっても刺激になりました。

 

素晴らしい出会いと講演のお声がけくださった公益財団法人函館市文化・スポーツ振興財団さま、函館アリーナのスタッフの皆さま、ありがとうございました。



<番外編>


終了後には、財団さまが管理する「旧函館区公会堂」へ。
明治の洋館の気分を味わい、ここでもたくさんの楽しみが(^^)!ありました。

 

ドレスを着て館内をめぐる様子をフェイスブックにアップしたら、

同年代女性の方から人気でしたよ(笑)実はドレス仮装に興味ある人多い?!(^^)!

 

9月30日に一度閉館して、改装作業に入るそうです。

行かれたい方は是非その前に♡

 

函館市文化・スポーツ振興財団のサイトはこちら

 

http://www.zaidan-hakodate.com/koukaido/ 

 

公会堂の中は実際にコンサートや定期的な生演奏があるとのこと。

暖炉や机や椅子模様も興味深い(^^)/

 

********************************************

明日から、今度は沖縄に行ってまいります。

〇3月24-25日(土日)沖縄県名護市 ウエルネスリゾート ザ・テラスクラブ アット ブセナ様

「ウエルネスセッション〜 リラックス脳をつくるボディセッション」

 

〇5月19,20日(土日)新潟県三条市 一般社団法人セルフアドヴァンス協会様

「脳と身体の発達を促す原始反射と動きのアプローチ〜シンプルな運動エクササイズが子どもたちの!大人の!未来を変える〜」

 

 

*******************************************************

 

<IMSIの講座>

 

医療・福祉・教育・スポーツ面で活用されているヨーロッパの臨床アロマセラピー。

国際プロフェッショナルアロマセラピー ディプロマコース 2018年開講日程はこちら

 

認知症とメディカルアロマセラピー 

 

他 脳と身体を元気にしていくワークショップ、セミナー各種

 

0

    認知症予防に「ちょっこっと頭を使いながら軽い運動する!?」

    認知症予防のために「ちょっと頭を使いながら軽い運動する!?」 

     

    この前の投稿

     40歳を過ぎたら認知症の予防を〜アロマセラピーの医学研究から〜】

    ◆敘知症予防にアロマセラピーがよいと言われる理由】


    「認知症とメディカルアロマセラピー」セミナーで講演くださった鍵谷先生は

    全国の統合医療に携わる病院や、専門医の先生と関わりが多く、

    アロマ以外にも、運動や食事、呼吸、ストレス緩和が大切というお話を

    よく聞くのだそうです。

     

    今回のセミナー中にも、ちょっとした小話をシェアしてくださいました。

     

    「身体を程よく動かすといいんだそうです。

     

    例えば、ちょっと頭を使いながら、

     

    1000から7ずつ引き算しながら動く

    周りにあるものを見ながら動く

     

    がいいみたいですよ」

     

    と紹介してくれました。

     

     

    これっ、ブレインジム体操にも似たようなのがあります!(^^)!。

     

    あらっ!? 興味深い!と

    思わず楽しくなってしまいました。

     

    もちろん、ブレインジムだけでなく、

    古くからある様々な健康体操は似ているものが多いので、

    重なることが多いですね。

     

     

    思い出せば、鳥取で初めて鍵谷さんを訪問したとき

     

    「嵯峨さん。はじめまして〜!ホームページ、拝見させていただきました。私たちと同じようなことを伝えていると思ってました〜。ブレインジム!」

     

    こんな言葉で迎えてくださいました。

     

     

    ・・・・・・・

     

    (あれれっ、!(^^)!

    私たちのアロマよりも、ブレインジムの方が印象深かったのかな??)

     

    と心の中で笑ったのでした(^^♪)

     

     

     

    アロマ×適度な運動(身体の動き)の組み合わせも

    黄金の組み合わせになりますね。

     

    セルフケアやセッションでは頻繁に取り入れています。

     

    20年以上運動指導をしてきた私もおすすめです。

     

    英国IFPA認定アロマセラピスト・認定講師

    自然療法の国際総合学院IMSI 嵯峨 

     

    ******************************************************

     

    <IMSIの講座>

     

    医療・福祉・教育・スポーツ面で活用されているヨーロッパの臨床アロマセラピー。

    国際プロフェッショナルアロマセラピー ディプロマコース 2018年開講日程はこちら

     

    認知症とメディカルアロマセラピー 

     

    他 脳と身体を元気にしていくワークショップ、セミナー各種

     

    ********************************************************

     

    <3月〜5月依頼講演・セミナー・セッション予定>

     

    〇3月21日(祝) 北海道函館市 公益財団法人函館市文化スポーツ振興財団様

    「脳を活性化する体操〜シニア世代からの心身の能力維持のために」

     

    〇3月24-25日(土日)沖縄県名護市 ウエルネスリゾート ザ・テラスクラブ アット ブセナ様

    「ウエルネスセッション〜 リラックス脳をつくるボディセッション」

     

    〇5月19,20日(土日)新潟県三条市 一般社団法人セルフアドヴァンス協会様

    「脳と身体の発達を促す原始反射と動きのアプローチ〜シンプルな運動エクササイズが子どもたちの!大人の!未来を変える〜」

    ************************************************************


    0

      【認知症予防にアロマセラピーがよいと言われる理由】

      認知症の予防といっても、どんなことができるのでしょうか?

       

      「認知症とメディカルアロマセラピー」の講演をして下さった

      ハイパーブレイン代表・鍵谷先生によると

       

      『予防には、生体リズムを調整することで、

      そのためには、運動、腸内環境を整える食事、

      生活習慣を整えることが大切です。

       

      特にアロマセラピーは生体リズムを整えるために有効です

       

      具体的には、午前と午後で異なる性質の香りをかいで、

      神経系の働きを調整していく方法が使われます。

       

       

       

      この他、認知症進行について、知ることも重要です。

       

      例えば、最も患者数が多い「アルツハイマー型」の認知症を発症する前には、「記憶障害はあるが、動作や認知機能は正常」という「MCI」という時期があります。

       

      そのうち、その後の約5年間で約50%の人が認知症になると言われています。

       

      つまり、約半分が進行するけれど、そうでない人も多く、

       

      発症する前の生活が、大きく関係すると。

       

      医学では遺伝子の研究も進む中、認知症治療に画期的な薬が豊富にある、とも言えない状況で、実際には「生活習慣による予防、改善が重要性と伝えている専門医も多いのだそう。

       

      そこで注目されたのが、神経細胞の再生能力の高い「嗅神経」です。

       

      その他、嗅覚は記憶や認知に関わりが深いだけでなく、

      大脳辺縁系を介し、体内のシステムとの連携に役立つこと。

       

      これがアロマセラピーが活用されている大きな理由です』。


      ************************************

      セミナーではアロマセラピーや嗅覚、記憶に関係する脳の働き、実際の臨床での

      お話がありまして、ワクワクしながらお聞きしました。

       

      運動、食事、アロマによる生体リズムの調整。

       

      先生から予防のポイントを伺っていると

       

      国(省庁)が、長年取り組んできた施策の中の

      健康づくりの3要素「栄養」「運動」「休 養」を思い出しました。

      (※平成12年以降はこの要素がより具体化されています)

       

      なかでも「休養」については、長年、「休めばいい」と考えられてきましたが

      実際には、眠れない、休めない、など、

       

      そもそも、「休養」やリラックスするのが難しいという人が多くなっていて、

      様々な方法が研究されています。

       

      「休養」を上手に引き出すアロマセラピーは、

      シンプルに生活に取り入れることができる点からも

      ますます注目度が高くなりそうです。

       

       40歳を過ぎたら認知症の予防を〜アロマセラピーの医学研究から〜】

       【認知症予防にアロマセラピーがよいと言われる理由】

      【認知症予防のために「ちょっと頭を使いながら軽い運動する!?】

       

      英国IFPA認定アロマセラピスト・認定講師

      自然療法の国際総合学院IMSI 嵯峨 

       

      ******************************************************

       

      <IMSIの講座>

       

      医療・福祉・教育・スポーツ面で活用されているヨーロッパの臨床アロマセラピー。

      国際プロフェッショナルアロマセラピー ディプロマコース 2018年開講日程はこちら

       

      認知症とメディカルアロマセラピー 

       

      他 脳と身体を元気にしていくワークショップ、セミナー各種

       

      ********************************************************

       

      <3月〜5月依頼講演・セミナー・セッション予定>

       

      〇3月21日(祝) 北海道函館市 公益財団法人函館市文化スポーツ振興財団様

      「脳を活性化する体操〜シニア世代からの心身の能力維持のために」

       

      〇3月24-25日(土日)沖縄県名護市 ウエルネスリゾート ザ・テラスクラブ アット ブセナ様

      「ウエルネスセッション〜 リラックス脳をつくるボディセッション」

       

      〇5月19,20日(土日)新潟県燕三条市 一般社団法人セルフアドヴァンス協会様

      「脳と身体の発達を促す原始反射と動きのアプローチ〜シンプルな運動エクササイズが子どもたちの!大人の!未来を変える〜」

      ************************************************************

       

      0

        40歳をすぎたら認知症の予防を〜アロマセラピーによる医学研究から

        誰もが「なりたくない病気」としてあげる「認知症」。

        その予防は40歳すぎてから始めるとよいのだそう。

         

        認知症医学において、世界で最も信頼の高い医学研究としてアロマセラピーの有効生が認められた鳥取大学医学部の研究。

         

        この研究では嗅覚と認知症の関係を基に

        精油を用いて、様々な角度から進められました。

         

        統合医療の専門医とアロマセラピーの導入に深くかかわる 

        鳥取大学発ベンチャー、ハイパーブレイン代表の鍵谷 浩一郎氏

        をお招きし、「認知症とメディカルアロマセラピー」のセミナーを

        行いました。

         

         

         

        【40歳をすぎたら認知症の予防を〜まずは認知症について知ること】


        認知症で最も多いといわれる「アルツハイマー型認知症」の原因物質は

        40歳ぐらいから、ちょっとずつ、20-30年かけて徐々に蓄積されます。

         

        40歳を過ぎ、原因物質が蓄積されやすくなる理由には、

         

        ’齢と共に代謝がおち、活動量も減ること

        体内の老廃物を排出する力が低下すること

        自律神経の働き、生体内リズムの調整が難しくなる

         

        これら3つがあり、その他、遺伝子研究も進んでいるそう。

         

        は夜はゆっくり寝て、朝がパッと目覚めて

        日中元気に活動する、という自動バランス調整システムが

        働きにくくなること。

         

        いわゆる日中逆転の生活です。

         

        特に、若い頃に夜遅くまで仕事をする時間が多かった人は

        無理をした「しわよせ」がやってくるのが

        この40代以降なのだそうです。

         

        40代の人にとっては、自分のこととして意識し始めたい時期でもあるけれど、

        その親世代は60ー80代が多く、ちょうど、原因物質が蓄積して20-30年後のくらいの年齢になる。

         

        認知症になる前に、その「前の症状」をほっておかず、

        意識的に確認し、家族で予防するのがお勧めだそう。

         

        セミナーでは、認知症の予防と回復のために、

        なぜ医学研究チームがアロマセラピーに注目し、どのような研究が行われたか、

        実際の現場ではどのような効果がでているのか、

        どのようにアロマセラピーを活用していくとよいか、

         

        嗅神経ー海馬ー扁桃体ー辺縁系という脳の話しも交え

        鍵谷先生から教えていただきました。

         

        加えて日常生活で意識することも。

         

        2025年には、総人口に占める高齢者の人口の割合は30%を超え、3人に1人が65歳以上の高齢者になるといわれる日本。

         

         

        日本にも統合医学を行う専門医が全国にたくさんいて、

        アロマセラピーに関心をよせ、活用しているとのこと。

         

        超高齢社会に向けて、アロマセラピーによる予防法も

        ますます注目が集まっていきそうですね。

         

         

        最近、代謝がおち、いろんな記憶が飛び!?物忘れも多くなっている私も40代半ば!

        リアルに感じられるお話がいっぱいで、さっそく教えていたいただいたことを

        大切に日々を過ごしたいと思いました。

         

        鍵谷先生 ありがとうございました。

        またの機会をとても楽しみにしています!

         

         40歳を過ぎたら認知症の予防を〜アロマセラピーの医学研究から〜】

         【認知症予防にアロマセラピーがよいと言われる理由】

        【認知症予防のために「ちょっと頭を使いながら軽い運動する!?】

         

         

        英国IFPA認定アロマセラピスト・認定講師

        自然療法の国際総合学院IMSI 嵯峨 

         

        ******************************************************

         

        <IMSIの講座>

         

        医療・福祉・教育・スポーツ面で活用されているヨーロッパの臨床アロマセラピー。

        国際プロフェッショナルアロマセラピー ディプロマコース 2018年開講日程はこちら

         

        認知症とメディカルアロマセラピー 

         

        他 脳と身体を元気にしていくワークショップ、セミナー各種

         

        ********************************************************

         

        <3月〜5月依頼講演・セミナー・セッション予定>

         

        〇3月21日(祝) 北海道函館市 公益財団法人函館市文化スポーツ振興財団様

        「脳を活性化する体操〜シニア世代からの心身の能力維持のために」

         

        〇3月24-25日(土日)沖縄県名護市 ウエルネスリゾート ザ・テラスクラブ アット ブセナ様

        「ウエルネスセッション〜 リラックス脳をつくるボディセッション」

         

        〇5月19,20日(土日)新潟県三条市 一般社団法人セルフアドヴァンス協会様

        「脳と身体の発達を促す原始反射と動きのアプローチ〜シンプルな運動エクササイズが子どもたちの!大人の!未来を変える〜」


        ************************************************************

         

         

         

        0

          <節分は、陰から陽へうつりかわる日!?>

          ブログを訪問下さいましてありがとうございます。

          更新をしておりませんでしたが、あっという間に

           

          2月になり、節分に。

           

          「鬼は外〜っ」

          「福は内〜っ」

           

          豆まきをされましたでしょうか?

           

           

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          <節分は、陰から陽へうつりかわる日!?>

           

          陰陽道からのお話です。

           

          節分の夜は、陰から陽へと大きく変化する日で、

          この変化があるときに、日頃、姿を隠している鬼や魔物がでてきやすい考えられていました。

           

          「鬼にむかって豆まきをする」

           

          それは、豆をまくことで、魔物や鬼を追い払い、邪気を減らす意味があると言われています。

           

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           

          <陰と陽>

           

          陰の性質には「静:とまっている」

           

          陽の性質には「動:動いている」

           

          があります。

           

          節分を境に、新しいことを始めるという方、また、自然のなりゆきで新しい行動に導かれる方も多いようです。

           

          まめまき、私も新しい体験を迎えるために、おおごえでしようっと。

           

          「鬼は〜外っ! 福は〜内っ」!!

           

          そして年齢分、食べよう。

           

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           

          <お知らせ>

           

          〇ブレインジム公式コース

          〇原始反射統合ワークショップ

           

          1月から、賑やかにはじまっています。 

          なにやら今回は「読書が苦手〜!!!」という方々が。私の経験とも重なります(*^_^*)

          読書が苦痛になるから→楽しくなるに、新しいアイデアをお伝えしています。

           

          〇ブレインジム&原始反射の個別セッション

           

          昨年より、心と身体の発達に伴うお悩みやご相談が多く、

          個別セッションのためのお時間を増やしています。

          初めての方でご相談をご希望の方は、無料の体験会を定期開催しておりますので

          そちらにご参加いただくと内容把握やセッションの

          様子がイメージしやすくなると思います。

          よろしくお願いいたします。

           

          日程はこちらから

          http://www.imsi.co.jp/session/session_04.html

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           

           

          0

            2018年 あけましておめでとうございます

            あけましておめでとうございます。

             

            昨年中はお世話になりました。

             

            元旦は実家にいき、妹夫婦や両親に会いに行く予定です。

             

            皆様は誰と、どんな時間をお過ごしになるのでしょうか?

             

            皆様にとって、素敵なお正月になりますように☆

             

            本年もどうぞよろしくお願いいたします。

             

             

            IMSI 嵯峨 慈子

             

            0

              2017年の振り返りと2018年へ

              2017年もあと少しで終わり。

              今年は紅白をつけているのですが、私は昔の歌手以外は知らない人ばかり、そして、10歳の息子は若い系の人は全部知っている(^_-)-☆安室ちゃんがみられるのかと思って待っているわけです。それからスケートの浅田真央ちゃんの姿が見えるTBSもちょこちょこ変えて(笑)

               

               

              さて、今年も思い返せば、たくさんの人との出会いや再会があり、様々な刺激と学びがありました。もちろん反省も課題もたくさんある年でした♪

               

               

              1年を振り返りますと、継続していたことが、ひと成果がみえ、満足していた2016年に対して、2017年は自然の流れか?さらに進化させるために新しくトライする道にはいった、という年でした。職場や家族、そして今まで知り合った方の勧めや助けがあってのことだと、感じています。ありがとうございました。

               

               

              今日は2017年の学びと活動を振り返りつつ、どのように2018年へ、つないでいく予定があるかをお伝えしたいと思います。

               

              ☆2017年の振り返りと2018年にむかって ☆

               

              【5年ぶりに海外にて学びを再開しました】

               

              ニューヨークへ行き、Brain Upgrade®ポーラ・オレスカ先生を訪問、より幸せで積極的に人生を迎えるためのセッション「脳のアップグレード」を受け、学んできました。特にテーマにしたのは、<感情脳>人の心の深層に潜む、恐怖と不安とパフォーマンスの関係です。ずいぶん前より、このテーマを掘り下げているのですが、私自身の変化はもちろん、その後パーソナルセッションでも変化がでていて、喜んでもらっています。

               

              特に『今は日常生活を無理なくできているけれど、前に進もうと思うと「目に見えない殻」に邪魔をされたり、努力で前進するけれど、力を生かしきれないでいる』という方々に良いようです。このようなケースではメンタル面や思考回路でいくつもの素晴らしい手法がありますが、身体からのアプローチを組み入れていることで、行動面での変化が後押しされています。

               

               

               

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               

              【新リラックス脳「香りと身体エクササイズ」でセルフケアを】

               

              誰だって、楽しいこと、興味あることにエネルギーを注ぐことの効果や価値は知るところだと思います。けれど、なんらかの原因で、今は楽しめない人や、楽しめない時期というのがあります。私も慣れないことにチャレンジするときに尻込みしたり、Easygoing、楽観的でないとき、不器用になるときがあります。今までに活動の中で、楽しむ前段階、土台の力として、「のびのび行動する」「リラックス上手になること」の重要性をみてきました。

               

              リラックス脳のレベルを高める精油ブレンディングも数多く行い、香りによって、目の前の人の脳の使い方が変わっていくことや、元気になっていく姿をみてきました。。夏ぐらいからのまとめているプロジェクトですが「香りと身体のエクササイズ」について、2018年は一人でもできる基本のセルフワークを紹介していく予定です。

               

               

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               

              【「自分の人生を生きる×原始反射×動き」キャロル・アン・先生からの学び】

               

              2013年から「動きの探索」というプログラムを学んでいます。これは教育従事者として40年近い中で、自閉症の子どもたちやアスリートなど、様々な人との間のなかで生まれたワークで、人間の最も初期発達である「原始反射」や、その後に続く「動きのパターン」を確認して、成長を促すプログラムです。発達に難しさを感じる子どもたち、小、中、高、大学、大人まで役立つ内容で、協調運動に課題があるお子様から、もともと高い運動技能をもつアスリートまで、応用性が高いことが特徴です。

               

              今秋にレベル3を学び、18年は続編のコースを取得し、コンサルタントとして活動できるよう、現在はケーススタディを進めています。スピード、パワー、持久性、バランス力、協調力など、日常生活でも意識したい項目があり、子どもにも大人にも人気があります。また私が長期で関わっている武術練習会にも先生が参加して指導する予定もあります。コーチは元世界選手権のメダリスト。ケガも多く、スキル獲得も重要な競技でかつ、幅広い年齢層で指導行っているため、原始反射を練習に組み入れています。これからも楽しみなワークです。

               

               

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               

              【英国へ 世界のアロマセラピーに触れる】

               

              英国留学していたのは2001年、もうだいぶ時間が経ちましたし、年もとりました(笑)国際カンファレスに参加するために久しぶりに英国ロンドンを訪問しました。その様子はブログやIMSITIMESでも掲載されているので、今日は個人的なことを。私にとっては海外で暮らすことや国際的な交流は勇気もいりますが、居心地がよい体験。コースを修了の卒業証書と履歴書を片手に握りしめ、ド緊張しながら就職活動をしたこと、その後仕事を開始、今では笑い話になる大失敗や、アロマセラピストとしての第一歩を過ごした時期を思い出しました。

               

              カンファレンスでの発表も、街の中の様子も、やはり英国ではアロマセラピーは男女限らず、一般的に人々の健康を保つプログラムとして役立っているのだと感じました。また、フランスも訪問し、精油のブレンディング監修を。17年は少しですが、アロマに加えてタラソテラピーを受けたり、学ぶ機会があり、オーガニックや美容についても先進国のフランスからは、今後も交流していくことが楽しみな国のひとつです。

               

               

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               

              すっかり長くなりました。

              読んでくださってありがとうございます。

               

              これまで続けてきた身体、香りからの心身調和と、脳力開花についての振り返りとこれからの取り組みを書きました。

               

              このブログでも追ってご報告したいと思います。

               

              2018年に出会う方とも、学びと前進を共にしたいと思います。

               

              このブログを読んでくださった方にも、最高の笑顔と充実、

              HAPPYなことがたくさん訪れますように。

               

              どうぞよろしくお願いいたします。

               

              自然療法の国際総合学院IMSI 

               

              嵯峨慈子

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               

               

              <お知らせ>

               

              〇原始反射統合ワークショップ(全4回、各回のみの参加も可能)

              1月12、19日、2月にあります。

              http://www.imsi.co.jp/course/capacity/adult.html

               

               

              〇2018年 新春福袋

              Cの脳レベルアップ福袋完売となりました。

              A、B、Dの内容はこちら↓

              http://www.imsi.co.jp/other/fukubukuro.html

               

               

              〇前回、大好評だった「認知症とメディカルアロマセラピー」が3月9日(金)に再開講決定いたしました!

              既にお席がだいぶ減ってきておりますので、ご希望の方は是非お早めにご連絡くださいませ。

              http://www.imsi.co.jp/course/aroma/ninchi.html

               

               

              0

                仕事のおさめは親子向けの原始反射統合セッション

                本日で2017年の仕事おさめ。

                 

                IMSIでは最後の授業を26日に終え、

                 

                今日は冬休みで学校がお休み、保護者様も

                お休みをとりやすいということで

                原始反射、ブレインジムの

                保護者向け&親子向けの個別セッションが続きました。

                 

                このところ3年連続で、最終日は親子セッション。

                学びたい人はいないけど、受けたい方はいる年末なのですね(^^)/

                 

                通常、親子セッションでは、

                発達に不安を感じているお母様からの問い合わせが多く

                最近では発達障がいの理解が深まっていることもあって

                原始反射の統合について指導やアドバイスを求められます。

                 

                お母様の不安やお悩み、そして願いは、

                 

                〇お子様の身体の発達

                〇学校での勉強や宿題

                〇人との関わり方、コミュニケーション、

                〇感情の表現

                 

                が平均的に多くあります。

                 

                セッションでは、子どもとは、動きやエクササイズが多め、

                お母様とは、セッションのときの様子を家で行えるワークを練習したり

                お伝えしたり、質問をお受けします。

                 

                たくさんある不安を整理、解消していく

                時間も多くなります。

                 

                セッションを予約されるお母様は

                 

                お子様の個性を大切に育てたいと願い、

                 

                今は学校生活で困ることもたくさんあるけれど

                 

                将来にわたって、のびやかに、

                 

                そして、自分の力で強く生きていってほしいと願う方ばかりなのです。

                 

                 

                今日も、子ども達の成長が観察できました。

                 

                午前には、先日パーソナルセッションを受けられた方がご来校され、「セッション以来、自分の内面がどんどん好転していて、よいことがおきていること、それを周りの友人からも言われている」と笑顔でお伝えくださいました。

                 

                表情の中に、不安が消え、元気が溢れ、笑顔がキラリと光る姿は

                大人も子どもも、とても美しいです。

                 

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 

                 

                <お知らせ>

                〇原始反射統合ワークショップ(全4回、各回のみの参加も可能)

                1月12、19日、2月にあります。

                http://www.imsi.co.jp/course/capacity/adult.html

                 

                〇2018年 新春福袋

                Cの脳レベルアップ福袋完売となりました。

                A、B、Dの内容はこちら↓

                http://www.imsi.co.jp/other/fukubukuro.html

                 

                〇前回、大好評だった「認知症とメディカルアロマセラピー」が3月9日(金)に再開講決定いたしました!

                既にお席がだいぶ減ってきておりますので、ご希望の方は是非お早めにご連絡くださいませ。

                 

                http://www.imsi.co.jp/course/aroma/ninchi.html

                 

                 

                0

                  来年に向けてプロジェクト始動中

                  年末、26日ー28日は

                   

                  〇心が不安定な人が行うアロマセラピーと

                  運動療法についての取材、

                   

                  〇来年に向けたオーナースタッフ会議、

                   

                  〇授業やセッションで、学びが深まるツールを調査中。

                  今日は自律神経の計測器の説明をうけました。

                   

                   

                   

                  丁寧に仕組みを教えていただきました。

                   

                  ありがとうございました♥

                   

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   

                   

                   

                  <お知らせ>

                  〇原始反射統合ワークショップ(全4回、各回のみの参加も可能)

                  1月12、19日、2月にあります。

                  http://www.imsi.co.jp/course/capacity/adult.html

                   

                  〇2018年 新春福袋

                  Cの脳レベルアップ福袋完売となりました。

                  A、B、Dの内容はこちら↓

                  http://www.imsi.co.jp/other/fukubukuro.html

                   

                  〇前回、大好評だった「認知症とメディカルアロマセラピー」が3月9日(金)に再開講決定いたしました!

                  既にお席がだいぶ減ってきておりますので、ご希望の方は是非お早めにご連絡くださいませ。

                   

                  http://www.imsi.co.jp/course/aroma/ninchi.html

                   

                   

                  0

                    原始反射と身体の柔軟性、姿勢の安定性

                    この数年、原始反射や初期の発達の土台の丁寧にみていくという考えを

                    スポーツ分野のスキルアップにつなげていくことを紹介しています。

                     

                    重要な原始反射や発達運動がいくつもあるなかで

                     

                    最も重要なひとつとして、「背骨」の動きというものがあります。

                     

                    先日の原始反射のワークを取り入れたセッションの後

                    コーチからこんな連絡をいただきました。

                     

                    身体の柔軟性と背骨の強さについてです。

                     

                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                     

                     

                    あの後、夜の個人レッスンで、早速ワークやってみたら、

                    もうビックリ‼


                    背中を特に丁寧に刺激して、柔軟をしたら、開脚、長座前屈の背中が綺麗に伸びて、前に真っ直ぐに近い形で倒れたんです!

                    力技でぐいぐい押しても駄目だった背中が意識して伸ばしてみただけであんなに変わるなんて‼ 
                    しかも姉妹二人とも!

                    お母さまと二人で

                     

                    「え〜❗ビフォア、アフターを撮っておけば良かった!」
                     

                    と言ってしまう位に、私達には驚きの結果でした。

                    今までに時間をかけた成果だったと思うので、即効性が他の子にあるかはまだわかりませんが、あの子達にはありました。

                    最後に実際の動きもやってもらったら、これもまた、お母さんと二人で「おぉ!」と喜ぶ。

                     

                    背中と姿勢の美しい力強さが出せていました。

                    本当に記録しておけたら良かったのに、悔しい思いです。

                    今日も本当に素晴らしいセッションありがとうございました‼

                    嬉しくて興奮しながら、すぐにメールしてしまいました。
                     

                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                     

                    原始反射のワークは、一時的な身体の変化を引き出すこともありますが

                    一番の魅力は、さまざまな動きを生み出す為の土台を強化できることです。

                     

                    特に背骨に関しては、

                    このようにスポーツのシーンでもですが、

                    子どもならば学校での勉強、器用性、姿勢の安定

                    大人ならば、慢性疲労やだるさ、姿勢変化による痛みなどが深く関係しています。

                     

                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                    <お知らせ>

                     

                    〇原始反射統合ワークショップのご案内

                    1月12日(金)からはじまります。

                    身体の動きと反射を結びつけてご紹介、ご体験いただける講座です。

                    http://www.imsi.co.jp/course/capacity/adult.html

                     

                    〇2018年 脳のレベルアップ福袋

                    満員御礼、キャンセル待ちでのご案内をいたしております。

                    http://www.imsi.co.jp/other/fukubukuro.html

                    0

                      PROFILE

                      THE INTERNATIONAL MEDICAL SPA INSTITUTE

                      BACK NUMBER

                      ARCHIVES

                      CALENDAR

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      SEARCH THIS SITE

                      MOBILE

                      qrcode

                      OTHERS