運動オンチなんです、という方へ

大人の運動音痴編

 

「昔から球技が下手でした!」

「運動が苦手なんです」

 

今日は「運動や球技が苦手」というお話。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「小学生までに運動が苦手と思った人は、そのまま、自分は運動が苦手だと思いやすく、

その後の人生(大人になっても)運動習慣が少なくなる傾向にある」

 

少し古い研究ですが、恐らく、今も、似たような研究はいろいろな場所で行われているかもしれません。

 

実際、私が、セラピーをするときに、お聞きする

 

運動習慣はありますか?

 

という項目。

 

「全然してません」

「あまり得意ではないんで」

 

という返事。

 

身体を動かした方がよいことは、分かっているんだけど、

「なんとなく、忙しいとか、めんどくさい」気持ち。

 

これが、苦手、というところから生まれているとすると

 

もったいないのです。

 

なぜなら、身体を動かすことは、

脳を統合するにも、行動を統合するにも、とても効果的な方法で、

自分の望む道へ導く力に繋がるからです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

では、運動が苦手と感じる人が、身体を動かすには、どうしたらよいでしょう?

 

それには、こんなことがおすすめです。

 

「身体を動かすのが、ラクになって、気持ち良くなる」

 

という体験を繰り返していくこと。

 

これにつきます。

 

楽しさも大事な要素ですね。

 

どうやったら、ラクに体を動かせるのでしょうか?

 

その答えは、ズバリこちらです。

 

脳の回路と身体の回路、

脳と身体の回路を整えていくこと。

 

 

整えていくこととは、働きすぎている回路を癒したり、

まったく使われていない回路を活性化し、育てていくこと。

 

身体の内側にリラックスした良い情報が流れると、

 

気持ちの面でも、リラックスして、創造性が高まったり、集中力が高まります。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

身体を動かすことで、

身体を心地よくしたり、

心にエネルギーを与える脳と身体の「統合ワーク」

原始反射統合ワークショップの中で行っています。

 

運動神経ゼロ、運動オンチ、と思い、

身体を動かすことから縁遠くなっている方、

 

ピラティス、ヨガなど、身体によさそうだけど、

そして、なかなかポーズが作れない、、、

 

もしくは運動を教えているけれど、

身体を動かすことを苦手に感じている人へのアプローチが少なくて、

どうしたらいいか模索されている方に、

 

「あー!!もっと早く知りたかった〜!!! 」

という声をたくさん、たくさんいただいています。

 

********************************************************

 

身体が動きやすくなる、気持ちが朗らかになる

「統合ワーク」見てみたい方は体験会をご利用くださいね!

 

http://www.imsi.co.jp/session/session_04.html

 

********************************************************

 

「人生がイキイキと輝きはじめるリラックス脳の育て方」

 

自然療法の国際総合学院IMSI 副学院長 嵯峨慈子

 

今月の学院内担当講座

国際プロフェッショナル  アロマセラピーディプロマコース
・米国教育キネシオロジー財団認定ブレインジムコース

・原始反射統合ワークショップ

・大切な人のために学ぶリラックス脳3Day コース

・ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法ディプロマコース

 

 

 

0

    PROFILE

    THE INTERNATIONAL MEDICAL SPA INSTITUTE

    BACK NUMBER

    ARCHIVES

    CALENDAR

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    OTHERS